アナフィラクティック・ショックとクアドレート・オブ・ラクゼーション★アクセスボディープロセス セミナー

アナフィラクティック・ショックとクアドレート・オブ・ラクゼーション★アクセスボディープロセス セミナー

http://www.reservestock.jp/events/93981

年齢を重ねるにつれて、体の柔軟性がなくなってきていると感じたことはありませんか?

人はたくさんの加齢のシステムを創ってしまい、体内に閉じ込めています。

これが、いわゆるアナフィラクティック・ショック状態にしています。

加齢と言われるものに対して、これは役立つと思われています。

体に柔軟性がない。コリがある。固くなってしまった筋肉を持つ人は

アナフィラクティック・ショックの要素があるので、このプロセスが助けになります。

誰かからジャッジメントされたり、ポイントオブビューが押し付けられたことはありませんか?

そんな経験があったとしたら、あなたの体はショック状態になってしまいます。

トラウマのような状態にある場合にもこのプロセスをするのはいいチャンスです。

クアドレート・オブ・ラクゼーションは、筋肉をくつろがせること。

ラクゼーションとは緩和させること。

体に固くなったところがあればこのプロセスが固くなった筋肉組織をほぐし始めます。

運動しすぎな人にもほぐすいい方法です。

筋肉がきつく、固くなり、リラックス出来なくなったところどこにでもこのプロセスは使えます。

 

 

働きすぎの動物、体や声を使い過ぎのダンサーや歌手にもとてもいいプロセスです。

*アクセスバーズなど受講されていなくてもどなたでも受講することができます。

シータヒーリングとは http://chamomilla-wellness.com/thetahealing.html

アクセスバーズとは http://chamomilla-wellness.com/accessbars.html

各種セミナーお申し込み一覧 http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/4901

個人セッション日程 http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/4901

問い合わせ先 メールアドレス info@chamomilla-wellness.com

ホームページ  http://chamomilla-wellness.com/

ask

fbname

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ