シータヒーリング アナトミー6日目 血液・循環器系 愛を受け取る

シータヒーリング アナトミー(超感覚的解剖学)の6日目は血液・循環器系です。

今日のテーマは愛を受け取ることであったりとか、コミュニケーションのことなどがあります。

私は子供の頃は両親のたくさんの愛を受けて育ちましたが、両親が行方不明になったとたんに不整脈(右心房ブロック)になりました。今まで受け取っていた愛が受け取れなくなった感覚がすごいあって愛が受け取れなくなると血液・循環器系に影響がでることがあります。そして、私はコミュニケーションをとるのが苦手でいつも人の後ろに隠れているようなタイプでした。そうすると血液・循環器系にも影響が出てきて、35度代と低体温でした。シータヒーリングがクリアリングを進めてきたら、体温も上がってきて、今では36度代になりました。

当時は基礎と応用しか習っていなかったので、思考のワークをするだけでしたが、でも身体が変わってきたのでシータヒーリングはすごいな~と思いました。

アナトミーで習う細胞にも働きかけたり、その他いろいろなテクニックも知っていたらもっと早く治ったのにな~と今では思います。

品川駅港南口からサロンを撮ったところ

品川駅港南口からサロンを撮ったところ

写真は12月21日に品川駅港南口から品川タワーフェイスを写したところです。写真の真ん中左に小さい虹のようなものが見えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マクロビ料理

今日のセミナーの昼食

今日のお出しした昼食です。

発芽醗酵玄米、味噌汁、蒸し野菜、ジャガイモのおやき、香の物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京・品川でシータヒーリングを習うなら、シータヒーリングカレッジのカモミラウェルネス

シータヒーリングカレッジのカモミラ

シータヒーリングカレッジのカモミラウェルネス

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ

2012年12月24日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:アナトミー(超感覚的解剖学) 未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ