最新の療法 メタ・メディスンを知る 

 

こんにちは。カモミラ@長内優華です。

スターピープル 2014 January Vol.48 では特集で最新の療法 メタ・メディスンを知る 病気の隠れている原因を探り、解放し、癒す でシータヒーリング日本代表のひろさんと医者の串田先生が載っています。

カモミラの広告も載ってます~

ster People

ster People

star people カモミラ

star people カモミラ

 

私は以前、リウマチや甲状腺機能低下症や仮面うつなどいろいろな病気に悩まされていた頃があって、シータヒーリングと出会い、学び、2007年12月下旬に基礎DNAを学び2008年3月上旬に応用DNAを学び、自分で自分のことを見つめ、病気の隠れている原因を探り、解放し、癒すということをシータヒーリングでしていました。すると応用を学んでから3ヶ月後にはリウマチ特有の朝に手がこわばるということがなくなり、曲がっていた指もまっすぐになってきて、痛みもなくなってきて、もしかしたら治ってる?病院で血液検査をしたらなんと、リウマチ因子が0になっていて、お医者さんもびっくりした表情で私のことを見て(リウマチは治らないと言っていたお医者さんだったので)「もう来なくていいです」って言われました。

甲状腺機能低下症のほうは甲状腺専門の病院に通っていました。チラージンという薬を一生飲まなくてはいけませんと言われていました。この薬を飲まないとだるくて身体が動かないのです。体温も作れないので、35度台でした。だるさ、寒さ、やる気が出ない・・・。ず~っと寝ていたい・・・。でも、家事も仕事もあるし・・・。仮面うつにもなるし、毎日がつらい感じで生きていました。

 

シータヒーリングに出会い、本当に楽に生きられるようになりました。以前は指が痛いので、水道の蛇口をひねるのも大変、はさみを使うのも大変、コンセントを抜く作業もできない・・・こんな状態だったので、家の蛇口も主人がひねらなくてもいいタイプの蛇口に変えてくれたり、ユニバーサルデザイン(身体障害者用のグッズ)のはさみやコンセントを楽に抜けるグッズとかで暮らしていたのす。それが、今では普通に暮らせるようになりました。感謝です。

シータヒーリングでは、もうその人にとって役にたっていない潜在意識の思考パターンを置き換えることができます。潜在意識の思考が現実になります。

例えば、「病気だと優しくしてもらえる」は「健康でも優しくしてもらえる」という思考に置き換えます。潜在意識が優しくしてもらうためには病気でなければならないと思っているのでなかなか病気を手放すことができません。でも、健康でも優しくしてもらえるのであればもはや病気でいる理由がなくなるのです。このようにその人にとっての病気であるメリットを探して思考を置き換えていくと病気を手放すことができます。潜在意識の思考パターンなので、顕在意識ではなかなか気がつきにくいのですが、セッションでお話をして、土台となる思考パターンを見つけていくことができます。

シータヒーリングは思考を置き換える以外にもいろいろなテクニックがあるのですが、例えば、リウマチで指の骨が曲がってしまったところはシータヒーリングで7層と呼んでいる創造の源の素粒子を使い再創造することができます。(ヒーラーとクライアントの思考も関係しますが)

シータヒーリングはまだまだ科学的には解明できていないことも多いのですが、「ひも理論」の考え方でなんとなくおわかりいただけるかもしれないです。

これからの医療にシータヒーリングが活用されることを期待しています。

シータヒーリングを学ぶならカモミラウェルネス

潜在意識に働きかけ、心と身体と魂を癒すシータヒーリングのカモミラウェルネス

潜在意識に働きかけ、心と身体と魂を癒すシータヒーリングのカモミラウェルネス

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ