【プラントセミナー 追加募集】

DSC02155-500
DSC02135-500
去年9月に長野でプラントセミナーをやったときの写真です。
妖精さんたちは写真には小さなオーブで写ります。
植物と仲良しでJHSハーブインストラクター養成校もやっているカモミラが今年も長野でプラントをいたします。
7月20~22日(人によっては1泊の方も)
… 場所は長野です。
告知前にもう定員になってしまいましたが、参加希望者が多かったので泊まるところまるまる1棟借りました。修学旅行気分でみなさんとワイワイ楽しく過ごせたらと思います。
この場所はホピ族の言い伝えにある世界に12個しかないストーンサークルがあり、聖地でもあるところに宿泊します。(宿泊するところのお食事もとても美味しいです!!)
そんな聖地なものですから、植物も元気だし、妖精さんもたくさんいます!!
プラントのセミナーを受講すると、本当の意味での愛、喜び、幸福、敬意を知り、植物ともっと仲良くなり、この地球との調和のとり方もわかるでしょう。
6月にフィンドホーンに行ってもっと植物と仲良くなりたいと思ってます。そのときの話しとかもシェアできたらいいな~とか思います。
特別ゲストで宇宙の記憶を持つ方のお話もしていただこうと思ってます。宇宙からの観点って面白いです~。

ヒーリングドクターも参加するので、これから医療のほうにも貢献したいと考えている方もご縁がつながると思います。

内容

  • 光合成の意味
  • 植物とのコミュニケーション
  • 父なる木と母なる木
  • エレメンタル―妖精
  • ポータル(次元の入り口)
  • 土を癒して庭を準備する
  • 植物を癒す
  • ハーブと薬草
  • 食べ物を祝福する
  • 電磁波、放射能を光に送る

光合成

植物は高度に進化しています。

水と二酸化炭素から光を吸収して、酸素と炭水化物を作っています。

人間はそれを利用して生きています。

植物は光の食べ物です。

植物とのコミュニケーション

植物とコミュニケーションをとるときに、上昇法だけでコミュニケーションをとったときと、拡張法である方法を使ってコミュニケーションをとったときとでは10倍よく聞けるとヴァイアナさんが言っていました。確かにこうしたほうが、植物と仲良くなれて情報もたくさんくれます~。

植物は意外とよく人間のことを観察してわかっています~。

シータヒーラーとしてこの地球の植物に親しみをもって接してくださいとヴァイアナさんは言っています。

そして、すべての生き物を大切に、神聖なものとして扱えば(目に見えないものが)観えるようになる。

植物と接するときには愛、親切さ、希望、夢、奇跡を見る才能の資質があることも大切です。

父なる木と母なる木

木には父なる木や母なる木がありそれぞれに役割があります。

木が生きるのに大切な役割を果たしています。

エレメンタル―妖精

人間の周りに守護天使がいるように植物の周りにも守護天使のようなエネルギーがあります。

妖精は信頼してくれたらいろいろと見せてくれます。

妖精は笑いに惹きつけられます。

ミルクとはちみつを用意して妖精を招待することもできます。

ポータル(次元の入り口)

木の周りにはポータル(次元の入口)があります。

妖精はポータルから出入りしています。

植物を癒す

植物を癒すエクササイズをします。また、植物からも癒しを受け取ります。

ハーブと薬草

ハーブには組み合わせが悪いものがあるので、ハーブの知識を学ぶことも大切です。

食べ物を祝福する

食べ物を祝福したものと祝福しないものでは食べた時にその効果に大きな違いがあります。

電磁波、放射能を光に送る

木も電磁波の影響を受けていて、木自体が弱くなり虫に食われるなどの影響が出ています。

木に電磁波に無影響でいられることを教えます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ