応用DNA 2日目 植物と会話する

こんにちは。カモミラ@長内優華です。

今日はシータヒーリング 応用DNAの2日目でした。

2層の話

植物はカモミラが大好き(*´ω`*)な分野です。2層の話は楽しいので、ついついいろいろと情報を伝えたくなってしまいます。テキストの行間の話が長くなってしまう・・・・・・。プラントのコースの情報もシェアしつつ、植物の世界を伝えました。

DSC00126-400植物の空間に入ってリーディングもしました。

植物のリーディングをするときには、そっとリーディングをするのがポイントです。あまりにジロジロと観るエネルギーがあると植物は弱ってしまいます。優しくサッと観ることが大切です。

植物はいろいろな情報を与えてくれます。素晴らしき植物たち!!微生物や植物は私に共に生きること(共生)の大切さを教えてくれました。

2層はビタミンで構成されています。身体にビタミンが不足すると愛の欠如を感じます。愛を経験していなければもしかするとビタミンも充分には吸収できていないかもしれません。

ビタミンは人間の身体の中では代謝するときに必要なものです。つまりATPを作るのにビタミンは必要です。ATPは7層のエネルギーです。7層は愛のエネルギーです。ということは、ビタミンが不足すると愛の欠如を感じるというのは納得です!!

DSC00123-200ビタミンを摂取し、愛を体現するのは大切です。

今日のカモミラ手作りランチ

  • DSC00121-4発芽酵素玄米
  • 味噌汁
  • 煮物
  • 漬物
  • サラダ
  • 豆腐のオイスターソースかけ

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ

2013年3月17日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:応用DNA

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ