応用DNAでたくさんの感情感覚を呼び覚ますわけは?

こんにちは。カモミラ@長内優華です。

シータヒーリング応用DNAセミナーでたくさんの感覚感情を呼び覚ますのには理由があります。

応用DNAは以前はDNA2.5と言われていました。DNA3をするのに必要だからです。

DNA3では水の味を変えたり、念動で物を動かしたりする練習もしますが、これができるようになるにはいろいろな能力や法則を扱えるようになる必要があります。 その能力や法則を使えるようになるには美徳が必要になってきます

応用セミナーではたくさんの美徳の言葉も呼び覚まします。

そして、「真実を観る」とかシータヒーリングをやるのに基本的な感情感覚も呼び覚まします。

たくさんの感覚感情を創造主の定義で知るとヒーリングできる幅が広がるというわけです。

そして、各層にあるかもしれない思い込みをワークします。契約や誓約があれば解除します。そうすることで、各層の制約に縛られることなくいろいろな層を使いこなすことができるようになります。

応用をやることで、ますますシータヒーリングが使えるようになるというわけです。

私がシータヒーリングを学ぼうと思ったきっかけは自分の病気を治すためでした。応用を学んでから3ヶ月後くらいにリウマチの症状が良くなってきたなと思い病院で血液検査をしたらなんとリウマチ因子が0になっていてもう病院に来なくてもいいと言われました!リウマチは治らないからこれ以上進まないようにしましょうと言っていたお医者さんだったので、検査結果を見てビックリしている表情を思いします。

親が行方不明になったり、病気になったり、人生いろいろと大変なことがあった私で思い込みもがっつりあって置き換えても、置き換えても、たくさんあって、こんな自分にがっかりしていた時期もあったけど、今は確実に前よりはライトな自分になってきたかな。

まだ学びの最中ではありますが、楽しんで学べるようになったので、シータヒーリングに出逢えて本当によかったと思っています。

11月の応用DNAセミナー修了しました。 今回も素敵なメンバーでした。

人生のいろいろな場面にシータヒーリングを活用してください~

DSC02374-300

次回の応用DNAセミナーは12月10、11、12日です。

カレンダー&お問い合わせはこちらまで

http://chamomilla-wellness.com/ask.html

ホームページはこちら

http://chamomilla-wellness.com/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ