アナトミー 肺は喜びにあふれた臓器

こんにちは。カモミラ@長内優華です。

4月26日からアナトミーセミナーが始まりました。今回はヴァイアナさんのインストラクターセミナーを再受講後なので、新情報を伝えることができます。

5日目は呼吸器でした。

肺は生命の息吹を吸うことができる臓器です。だから肺は本来喜びにあふれた臓器なのです。

私はシータを習う以前はたくさんの悲しみを抱え込んでいたようで、自分では発散できずにいました。泣いてはいけない。みたいな思考があり、大変なことが起こってもそれを人に知られるのが恥ずかしくて、なにもなかったのようにふるまっていました。自分でも悲しみを肺に溜めているなんて気が付きませんでした。

シータヒーリングを学び始めて、アナトミーでもいろいろとクリアリングを進めていたときに急に息が吸いやすくなったのを覚えています。いつもあまり吸えていなかったのですね。肺は特に病気でも何でもなかったので、全然気にしていなかったのですが、臓器は古い感情も結構溜め込んでいることを実感しました。

ディジーズの本にも生命の息吹を吸うとはどんな感じかという感情・感覚の呼び覚ましがたくさんでてきます。

基本的なことですが、呼吸は大切です。

皆さんも深呼吸をしてこの地球の素晴らしい生命の息吹を吸い込んで、エネルギーに変換してみてくださいね~

セミナーでお出しした昼食

  • DSC00457-400 発芽酵素玄米
  • 鯛のあら汁
  • サラダ
  • 豆腐と海の幸のあんかけ
  • 白菜の浅漬

シータヒーリングを学ぶならカモミラウェルネス

お問い合わせ

潜在意識に働きかけ、心と身体と魂を癒すシータヒーリングのカモミラウェルネス

潜在意識に働きかけ、心と身体と魂を癒すシータヒーリングのカモミラウェルネス

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ