シータヒーリング的 思考と栄養の関係

シータヒーリング的には、ミネラルが足りていないと支えられている感じの欠如というのを感じます。

一人でなんでも頑張ってしまって、支えられている感じがない方はもしかしたら、ミネラルが吸収しにくいかもしれないです。カルシウムはミネラルの一つで骨を作る大切な栄養素です。それが、ちゃんと吸収できていないとなると、骨に関する疾病になりやすいかもしれないです。

「私は支えられています」を筋肉反射テストをしてみて、NOであればワークのしどころです。掘り下げをして土台となる思考パターンを探し、シータヒーリングで思考を置き換えましょう。

また、「地球が恐い」とかの思考が入っているとこれもミネラルが吸収しにくいかもしれないです。ここもワークのしどころです。

しっかり、ミネラルを吸収できる自分になり、心も身体も健やかになりましょう!

今日のセミナーのカモミランチ

野菜料理

今日のセミナーのカモミランチ

発芽醗酵玄米

湯葉の味噌汁

蒸し野菜

豆腐のなめこあんかけ

三五八漬け

美味しいクッキーいただきました。

幸せの味がします。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ

2013年1月17日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:基礎DNA

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ